出生証明書申請必要書類



タイ国籍者である父親母親の書類

申請書
1. パスポート原本とそのコピー(顔写真のあるページ、有効期限延長の印のあるページ、名字変更記載のあるページ、滞在資格押印のあるページ)
2. 国民身分証明書又はその代わりになる、タイ公的機関が発行した認証印付き顔写真が添付されている人物証明書とその裏表のコピー1部。
3. タイ住居登録証原本、もしくはタイ市役所認証印のある謄本とそのコピーを1部。          
4. 氏名変更証明書の原本とコポー1部(氏名を変更したことがある場合のみ)
5. 婚姻している場合は、タイの婚姻証明書か、タイの使役所が発行した家族身分証明書の原本とコピーを1部。
6. 離婚したことがある場合は、タイの離婚証明書か、タイの使役所が発行した家族身分証明書の原本とコピーを1部。(母親が離婚経験ある方のみ)
7. 在留カード原本とコピーを1部
8. 父親と証人2名(子供が生まれたときに父母が婚姻していない場合、また出生後に婚姻した場合のみ)証人が必要になります。その場合、証人は1-3を用意して在京タイ王国大使館まで父母と一緒に来てください。(証人はタイ人の方に限ります)


タイ国籍子供の書類

1. 出生届記載事項証明書。出生届を提出した市役所で発行してもらえます。(外務省領事局証明班の認証を受けてから3ヶ月以内のもの
2. 写真1枚(父親、母親、子供の3人が一緒に 写っていてはっきりと顔が確認できるもの)
3.以前タイ王国大使館で出生届を提出したことがある場合は、そのタイ出生証明書のコピー1部を用意して下さい。

タイ国籍以外である父親または、母親の書類

申請書
1. パスポートの氏名欄コピー1部、もしくは運転免許証とその裏表のコピー1部。
2. 戸籍謄本(外務省領事局証明班の認証を受けてから3ヶ月以内のもの
3. 日本国籍以外の方は在留カード原本とコピーを1部


注意;
1. 証明書の正確性を期すため、場合により追加書類が必要となります。
2. 上記の書類は子供1人に対して必要な書類です。2人以上の届け出が必要な場合はその子供の人数に応じて父親/母親の書類のコピー数を増やしてください。