img_4716

申請の方法は以下の2通りです。

① 本人申請

- 全ての種類のビザで可能。

- 申請者本人が直接タイ大使館東京領事部に来て申請して下さい。 ビザ申請の受付時間は月曜日から金曜日の午前09.00-11.30です。午前中のみとなりますのでご注意ください。 必ず予約をしてからお越しください。休館日につきましては当ホームページの休館日の欄をご確認ください。

- ビザの受領に関しては、以下の三通りの方法が可能です。
1.申請者受領
2.申請者以外の方の受領
3.着払い郵送にて返送。

*郵送返送は日本国籍者のみ
**1.2の場合には、申請時にお渡しする引換券を必ずお持ちください。

- 受領時間は午後14.00時から15.00時となります。

- 高校生(18歳)未満のお子様は、ご両親どちらかによる代理申請が可能です。

② 代理申請

- 下記ビザの種類と条件を満たした場合のみ申請可。※書類不備の場合は申請をお断りする場合があります。※

1.ノンイミグラントビザB(業務・就労)

  • 代理申請は、申請者・代理人双方が日本国籍者のみ可
  • 代理人は、申請者の同会社の社員であること(グループ会社を含む)
    (※ただし、無関係の旅行会社または個人での代理申請不可)
  • 申請者(委任者)は、代理人(受任者)に対し委任状(大使館のHPよりダウンロード可)を発行し、委任者・受任者ともに社員証(顔写真付き)のコピーを添付すること
    ※ただし、顔写真付き社員証がない場合、名刺と顔写真付きの身分証明書のコピーを提出すること。またグループ会社であることが確認できない場合、グループ会社を証明できる書類の提出を要求する場合がある)

2.  ノンイミグラントO(日本人就労者家族の場合のみ)

  • 代理申請は、申請者・代理人双方が日本国籍者のみ可
  • 代理人は、就労者の同会社の社員であること(グループ会社を含む)
    (※ただし、無関係の旅行会社または個人での代理申請不可)
  • 申請者(委任者)は、代理人(受任者)に対し委任状(大使館のHPよりダウンロード可)を発行し、委任者・受任者ともに社員証(顔写真付き)のコピーを添付すること
    ※ただし、顔写真付き社員証がない場合、名刺と顔写真付きの身分証明書のコピーを提出すること。またグループ会社であることが確認できない場合、グループ会社を証明できる書類の提出を要求する場合がある)

3.  ノンイミグラントED(教育ビザ)

  • 代理申請は、申請者・代理人双方が日本国籍者のみ可
  • 申請者は日本の大学に所属している方で、タイの大学に留学する方のみ。また代理人は、申請者が属する大学の職員のみ
    (※ただし、旅行会社または個人での代理申請不可)
  • 申請者(委任者)は、代理人(受任者)に対し委任状(大使館のHPよりダウンロード可)を発行し、委任者・受任者ともに職員証(顔写真付き)のコピーを添付すること

4.  観光ビザ(TR)・トランジットビザ(TS)

  • 代理申請は、申請者がアフガニスタン、エジプト、イラン、北朝鮮、リビア、ナイジェリア、パレスチナ、スーダン、イエメン、イラク、レバノン、パキスタン、シリア、ネパール 以外の国籍のみ申請可
    *その他の国籍者も本人申請を要求する場合があります。

  • 代理人は、旅行会社または個人での代理申請可
  • 申請者(委任者)は、代理人(受任者)に対し委任状(大使館のHPよりダウンロード可)を発行し、委任者・受任者ともに顔写真付きの身分証明書のコピーを添付すること

 

*大使館は申請者に対し面接を要求することがある。
**書類不備や必要書類が揃っていない場合など、大使館は本人申請を要求することがある。
**VISA APPOINTMENT BOOKING ONLINE(VABO)は、各申請者名での予約が必要。
***申請者が10名以上の場合は、FAX(03-5789-2428)にてご相談の上、申請してください。
****上記の内容は、予告なしで変更する場合があります。



**現在ビザ申請は、郵送では受け付けておりません。(郵送申請された方は、着払いにて返送致します。)

**大阪総領事館、名古屋名誉総領事館でも申請できますが、その場合は直接各領事館にお問い合わせください。


注意!

以下のパスポートをお持ちの方は自国か現在お住いの国でしかビザを申請できませんので、ご注意ください。日本のビザが短期滞在(Temporary Visitor)の場合、日本ではビザの申請ができません。

1.アフガニスタン 2.バングラデシュ 3.エジプト 4.イラン 5.北朝鮮 6.リビア 7.ナイジェリア 8.パレスチナ 9.スーダン 10.イエメン 11.カメルーン 12.コンゴ共和国 13.コンゴ民主共和国 14.赤道ギニア共和国 15.ギニア共和国 16.アルジェリア 17.中国 18.インド 19.イラク 20.レバノン 21.ネパール 22.パキスタン 23.スリランカ 24.シリア 25.ガーナ 26.中央アフリカ共和国 27.ソマリア連邦共和国 28.サントメ・プリンシペ民主共和国 29.リベリア共和国 30.シエラレオネ共和国

Latest updated :2015.10.05


大阪総領事館、名古屋名誉総領事館でも申請できますが、その場合は直接各領事館にお問い合わせください。