王室プロジェクト~国王陛下御発案によるプロジェクト~

 国王陛下が開発計画を立案され、政府とともに実施するプロジェクトです。 さまざまな部門の開発事業が含まれています。

● 水資源及び灌漑開発事業において、多くの農業地帯が農業用水や生活用水の不足に直面する一方、ある地域では、作物が洪水被害を受けていることに陛下は注目されました。そこで、そのような状況に苦しむ国民のために、水資源の確保や灌漑の整備を実施されています。農業用水及び生活用水のための水資源開発プロジェクト、川の源流保全のための水資源開発プロジェクト、遠隔地域の電力供給のための水資源開発プロジェクト、作物栽培に有用な低湿地域の排水プロジェクト、水害対策プロジェクトなどに分けられます。

● 土壌改良と開発に関して、国王陛下はやせ細った土地を肥沃な土壌に改良し、 協同組合を組織して、これらの土地を農民に分配されました。また、ベチベルソウ(ヤー・フェーク、草の一種)を植えて表土の浸食を防ぎました。

● 農業の分野では様々なプロジェクトがあります。北部地方開発王室プロジ ェクト、人工雨プロジェクト、米銀行プロジェクト、水牛銀行プロジェクト、農業休閑期の農民のための特別職業支援プロジェクト、協同組合プロジェクトなどです。

● 医療及び衛生に関しては、国王陛下派遣による巡回医師などの医療プロジ ェクト、国王陛下立案による特別医療プロジェクト、国王陛下派遣による巡回歯科診療機関が設立されました。

● 教育に関して、国王陛下は御自身の資産を投じて学校を建設し、ナワルー ク奨学金を創設されました。これは教育費が不足している学業優秀な児童を支 援するものです。また、海外留学のためのアナンタ・マヒドン基金も設立されました。

プミポン・アドゥンヤデート国王陛下は国民の暮らしの安定を心から配慮され、すべての御公務に力を注いでおられます。王室と国民は心の絆により結ばれ、そこから生まれる国民の深い忠誠心が色褪せることはありません。