img_4716

2013年8月14日、タナティップ・ウパティシン大使夫妻は、三越伊勢丹デパートの会員が参加する㈱三越伊勢丹主催の三越バス旅倶楽部ツアー「微笑みのタイ王国 ゴシック式建築の邸宅 タイ王国大使公邸での至福の昼餐会」の参加者29名を大使公邸にお迎えしました。当日は、大使による挨拶の後、参加者は観光DVDを観賞し、タイ楽器の演奏を鑑賞した他、インターナショナルタイダンスアカデミー(ITDA)によるタイ舞踊や、日本フルーツ&ソープカービング協会の高阪範子理事長によるカービングのデモンストレーションを観賞しました。その後、タイ料理の昼食会で大使夫人と歓談しました。食後、参加者はタイの民芸品のプレゼントを受け取り、また、タイの雑貨や小物のバザーが開催されました。また在日タイ人によるソープカービングとトーンムアン(タイの焼き菓子)のデモンストレーションも行われ、参加者はタイ文化に触れる機会を得ました。

DSC_0640 DSC_0665
DSC_0682 DSC_0687
DSC_0698 DSC_0711 DSC_0736
DSC_0669 DSC_0774
DSC_0660 DSC_0889 DSC_0821
DSC_0873 DSC_0803
DSC_0672 DSC_0957 DSC_0653